[BGA]めちゃくちゃ簡単!誰でもできるボードゲーム!ハゲタカのえじきを紹介!

ハゲタカのえじきとは?

ハゲタカのえじきとは、カードを出して得点を取り合うめちゃくちゃ簡単なゲームです。
今回はそんなボードゲームを紹介していきます!

ハゲタカのえじきとは、ボードゲームアリーナというサイトのゲームの一つです!
オンライン無料で遊べるので是非友達と遊んでみましょう!

ボードゲームアリーナを詳しく知りたい人はこちらをご覧ください↓↓↓

関連記事

ボードゲームオンライン!無料で300以上のボードゲームが遊べるサイト! どうも、くろまるです!自粛期間中であんまり外に出られず、最近ボードゲームで遊べていない…という人が増えてきていると思います。オンラインでボードゲームを遊べたらなぁ…と思[…]

ハゲタカのえじきの評価

プレイヤー数 2~5人
平均プレイ時間 3分
難易度 1
戦略 2
4
やり取り 5

ハゲタカのえじきのルール

ゲーム画面

山札の中身

+1から+10と-1から-5の計15枚のカードがあります。

書かれている数字が点数になります。

手札

全プレイヤーは、1~15の数字を持っています。(山札と同じ数)
この中から毎ターン1枚づつ出していきます。

ゲームの進行

毎ターン全プレイヤーは、手札から1枚数字を選びいっせいに場に出します。
(手札は1回使うと戻ってきません)

カードを公開した後、1番数字が大きい人が得点カードを獲得します。

しかし数字が誰かとかぶってしまった場合、得点カードを受け取ることができません。
なので、下の状況では、次に数字が大きい「3」が得点を得ることができます。

マイナスカード

マイナスカードは、1番数字が小さい人が得点カードを獲得します。

しかし数字が誰かとかぶってしまった場合、得点カードを受け取ることができません。
なので、下の状況では、次に数字が小さい「9」がマイナスカードを受け取らなくてはいけません。

ゲーム終了

山札と手札がなくなったらゲーム終了です。
(山札と手札は同じ数あります)

得点カードの合計値が一番高い人が勝利します。

まとめ

今回はカードを出して得点を取り合うめちゃくちゃ簡単なボードゲームを紹介しました!
とても面白いゲームなので是非やってみてください!

最近コロナの影響で世界中の人々が自粛し、ボードゲームアリーナのアクセスがとても増えてきています。
みなさんも友達や家族と通話しながら、または世界中の人々とチャットをしながら、ボードゲームアリーナ楽しんでみてはいかがでしょうか!
ほかにもボードゲームアリーナの面白いゲームをいろいろ紹介していく予定なので、ぜひ見ていってください!