[ボードゲーム]アズールのルール紹介!きれいなタイルで王宮の壁を装飾しろ!

ゲームの概要

アズールは、タイル張りの芸術家となり、宮殿の壁にきれいなタイル装飾していくゲームになります!

プレイヤーの数 2~4人
難易度
戦略
やり取り
平均プレイ時間 19分

アズールは、ボードゲームアリーナというサイトで、オンラインで友達と遊ぶことができます!

Board Game Arena

The world's #1 platform for playing board games online. Play…

ゲーム画面

ゲームのルール

ゲームの勝利条件

誰かが壁のタイルを横一列に5枚並べたら、ラウンド終了と同時にゲームが終了します。
この時に一番得点が高い人が勝利します。

ゲームの流れ

1,タイルを獲得する

2,「図案ライン」にタイルを配置する

3,壁にタイルを装飾して得点を獲得する

4,誰かが壁のタイルを横一列に5枚並べたら、ゲーム終了


1,タイルの獲得

毎ラウンドごとに、丸皿の中にランダムで4つのタイルを配置します。
また、一番真ん中にスタートプレイヤーマーカーを配置します。

タイルの獲得の仕方は2つあります。


丸皿からの獲得

1つの丸皿を選び、そのお皿にある任意の1色全てのタイルを獲得します。
ここで選んだ色以外のタイルは「場の中央」に置きます。


中央から獲得

場の中央にあるタイルから任意の1色全てのタイルを獲得します。
各ラウンドで初めて中央から獲得したプレイヤーは「スタートプレイヤーマーカー」も受け取ります。


2,タイルの配置

獲得したタイルを、個人ボードの左側の「図案ライン」に配置します。
図案ラインは上から1~5個のタイルが置けるようになっています。

1つの段のすべてのスペースにタイルが配置されたら、右側の「壁」にタイルを装飾できます。

・同じ段には同じ色しか置けません。
・壁に装飾済である色のタイルは置けません。

容量を超えたタイルと、どの列にも置けないタイルは「床ライン」引かれます。
獲得した「スタートプレイヤーマーカー」もタイル1個分として「床ライン」に置きます。
「床ライン」に置かれたタイルは、マイナス得点になります。


3,壁の装飾

場のタイルをすべて獲得し終わると、壁の装飾フェイズになります。

1つの段のすべてのスペースにタイルが配置されている場合、その色のタイルを壁に装飾できます。
未完成の段は、何もせずに次のラウンドに引き継ぎます。

タイルを配置した際、得点を得ます。

配置したタイルの上下左右に隣接するタイルがない場合、1点を獲得します。

タイルが上下または左右に連続して隣接している場合、「枚数分の点数」を獲得します。

また、「床ライン」にタイルが置かれていた場合、上に示されたマイナスの合計値を所持点から減らします。


4,ゲーム終了時の得点

誰かが壁のタイルを横一列に5枚並べたら、ラウンド終了と同時にゲームが終了します。

「ゲーム中の得点」「ゲーム終了時のボーナス」を合計して一番得点が多い人が勝利します。

~ゲーム終了時のボーナス~

横ラインすべて埋めると2点

縦ラインすべて埋めると7点

同じ色のタイルを5枚埋めると10点

追加ルール

バリアント(灰色の壁)

壁に貼るタイルの色が指定されなくなります。
自由にタイルの横ラインの配置位置を選べますが、縦ラインに同色のタイルを複数配置することはできません。

やり直しの許可

タイルの獲得や配置をやり直しできるようになります。

アズールの魅力

このゲームは、たくさんのタイルを無闇に取るのではなく、連鎖させて高得点を取らなくてはいけないので、どの色をどこに獲得するかがとても重要になってきます!
他プレイヤーが欲しい色と枚数を予測して、邪魔しあう駆け引きなども行われるので、考えることが多くて楽しいゲームになっています!

面白いゲームなので、是非みなさんもやってみてください!

最新情報をチェックしよう!